鎮元斎(KOF94)

チン・ゲンサイ。アテナ/椎拳崇の師匠。自身はサイコソルジャーではない。
中国拳法全般に精通しており、自身は酔拳を使用する。

「サイコソルジャー」のキャラではなく、KOFオリジナルキャラクターの1人。
酔拳を使うが、飲めば飲むほど強くなる、というようなことはない。
老人キャラらしく短めのリーチをどう補うかが課題になる。

コマンド

キャンセル可否

状態パンチキック
立ち近距離○/×
遠距離××
しゃがみ×
ふっとばし攻撃
スルーアタック

投げ

※すべて近距離で入力

技名コマンド
強飲酒
ごういんしゅ
icon-arrow-right or icon-arrow-right + C
絞め技。常に前方に投げる。
逆脚投げ
さかあしなげ
icon-arrow-right or icon-arrow-right + D
レバーを入れた方向と逆に投げる。
ダメージ入れ替えが可能。

必殺技

技名コマンド
瓢箪撃
ひょうたんげき
icon-arrow-righticon-arrow-righticon-arrow-right+A or C
腰に付けた瓢箪を相手に飛ばす技。瓢箪の紐を持って飛ばし、一定距離で手元に戻る。
射程有飛び道具扱いの技。通常の飛び道具をかき消す。
弱→強でスキが増え、飛距離が若干伸びる。弱で画面半分程、強は画面6割程。
スキは大きめのため、飛び込まれないよう注意。
鬼酔酒
きすいしゅ
icon-arrow-righticon-arrow-righticon-arrow-right+A or C
口に酒を含んで斜め上へ霧状に吹く技。
弱→強で出るまでのスキと持続時間が大きく/長くなる。
見た目対空技だが、相手の飛び込みを見てからは間に合わないことが多い。
先に置けるなら対空として機能する。
空中の相手はダウンさせるが、地上ヒット時はダウンしない。しゃがみの相手には当たらない。
技自体のスキが少ないため、大きめのキャラに画面端密着して鬼酔酒×nのコンボが一応可能。
回転的空突拳
かいてんてきくうとつけん
icon-arrow-righticon-arrow-righticon-arrow-righticon-arrow-righticon-arrow-right+B or D
地上を転がって近づき、裏拳を繰り出す技。
弱→強で前後のスキ・移動距離が大きく/長くなる。弱強ともに1ヒットダウン属性有。
発生直後は全身無敵。転がっている間はかなり低い判定になり、飛び道具の下をくぐることが可能。

超必殺技

技名コマンド
轟欄炎炮
ごうらんえんぽう
icon-arrow-righticon-arrow-righticon-arrow-righticon-arrow-righticon-arrow-right+C
鬼酔酒同様に口に酒を含み、火を吐く技。
出るまでが鬼酔酒より遅くなるが、リーチはこちらの方が長い。1ヒットダウン技。
遠方からガードさせれば反撃を受けづらい(スキは大きめ)。
投げの後のダメージすり替えにも利用可能。

使い方

基本戦法

狙いは弱P連打を使った気絶→気絶連続技。極端な話一発入れば勝てる。
中距離以上で出せる技は遠立ち強パンチ/キック、しゃがみ強キック、弱瓢箪撃、弱回転的空突拳。
どれも安全に出せる技ではないので注意して出す。キャンセルで必殺技を出すのも毎回は危険。
スキを見てジャンプ強パンチ(2ヒット)、強キックで飛び込む。どちらもめくり性能有。

近づいたら投げを意識させつつ立ち弱P連打を行いたい。投げの間合いは非常に狭いので注意。

対空

鬼酔酒、轟欄炎炮は置いておくタイプの対空技。
見てから出せるのはふっとばし攻撃、しゃがみ強パンチ等。

投げダメージ入れ替え

システム参照。
D投げ→轟欄炎炮は切り札だが、とどめを刺せなかった場合キャラによっては反撃確定する。
相手/状況を見てどうするかを決めたい。

コンボ(連続技)

近遠立ち弱P、しゃがみ弱P/Kが連打キャンセル対応技。

  • ジャンプ強K→近立ち強P→弱瓢箪撃
    気絶連続技1。
  • (ジャンプ強P(2ヒット))→立ち弱P×n
    気絶連続技2。ジャンプ強Pが2ヒットしたらすぐ気絶させられる。
    めくりジャンプ強P(2ヒット)から限界まで弱Pが入れば気絶→気絶が可能。